• WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合せ

呼吸しにくい・肩甲骨の痛み、、、背骨が原因か?

【呼吸しにくい原因は?】
60代の女性(Mさん)が来院されました。背中や肩甲骨に痛みがあり、呼吸しにくい、息が吸いにくいという症状を訴えていました。Mさんのカラダの状態を観察すると次のようになっていました。

1⃣背骨が背中あたりで側弯するように左に凸に曲がっている
2⃣骨盤が傾き、足の長さが左右違う
3⃣首の下、胸椎2~3番が大きくズレ、胸椎4~6番のズレも大きい
4⃣腰がねじれていた

症状としては、肩甲骨付近の痛みと呼吸のしづらさですが、骨盤や腰なども大きく歪んでおり、腰痛が出てもおかしくないほどズレていました。これだけ背骨や骨盤がズレていると、背骨から出ている神経が圧迫され、その神経が支配する臓器、ここでは呼吸に関わる「肺」や「気管」などへの悪影響が考えられます。同時に肩甲骨の痛みがあることを考えると、背骨のズレによる影響と合致するので、まずは胸椎部のズレを治す必要があると考えました。

「背骨と神経の関係」を分かりやすい簡単な映像のこちらをご視聴ください。↓

Mさんのカラダは観るからに立ち姿勢からして歪みがひどく、両肩が前に出て、首~腰までグニャッと曲がっておりますので、姿勢バランスも悪いため、カラダの疲れもなかなか取れない、、、疲れやすい、、、そんな状態でした。背中の筋肉はパンパンに張っており、息苦しくなるのは当然でした。呼吸のしづらさ、呼吸が浅いなど呼吸に関するこのような症状がある方の大半が、「背中の張り・歪み」がひどいということです。映像(開始3分後付近)からもわかる通り、背骨と各内臓器官(ここでは特に肺や気管)は密接に関係していることからも、背骨の歪みから「呼吸のしづらさ」が発症している可能性は非常に高いと考えられました。

【歪みと施術方法について】
うつ伏せで足(脚長)の長さをチェックすると、右足が極端に短くなっていました。骨盤の右側(右腸骨)が下がって、左側(左腸骨)が上がっている状態になっていました。同時に骨盤全体が右から左へ回旋(捻れた)していました。
まず、この骨盤の歪みの調整を行いました。右腸骨の下がりを矯正したあと、反対側の左の腸骨の上りを矯正しました。そのあと、仙骨の矯正を行いました。仙骨は左方向に回旋しているので、腰仙関節の矯正で回旋のズレを調整しました。骨盤が整ったことで、腰椎(腰)のネジレもとれ、胸椎(背中)の曲がりもだいぶ取れました。もともとMさんは腰痛を持っていたようで、最近は腰痛は感じなく、肩甲骨の痛みや呼吸のしづらさの症状を訴えたようです。腰痛の痛さをかばうような姿勢になり、そのことで肩甲骨の痛みや呼吸のしづらさの二次的な症状がでてきたのだと考えられます。

このように、以前持っていた症状に覆いかぶさるように違う症状が発症し、さらにその症状から避けようとカラダは反応し、姿勢などが変化し、また違う症状が出てしまう。こうして「症状のドミノ倒し」的なことが起きてくるのです。これを長期間放置しておくと本当の原因が分かりにくくなり、治すのが難しくなるケースもあるのです。脳は痛みや症状を優先的に私たちに教えてくれるので、昔出ていた症状を隠し、新しい症状を教えてくれる、痛みや症状は身体のSOSのサインなのです。ですから、初期の段階(最初の症状の時)で早めに対処しておくことが大切なのです。最初の症状を長期間放置してしまうと、症状が悪化したり、その症状を覆いかぶさるように別な症状が発症すると治るのが難しくなるからです。

話を戻しますが、
骨盤や腰の調整を行った後、背中(胸椎)の調整を行いました。特に肩甲骨の内側付近(胸椎4~6番)のズレが大きく、周辺の筋肉の緊張も強い状態でした。息を吸うときに後ろの肋骨が広がらず多く空気を吸い込めていないのだろうと考えました。背骨のズレの矯正と当時に広背筋や菱形筋など背中の筋肉の緊張を緩めることも行いました。また、両肩が前にせり出し、大胸筋などの緊張も強く、後ろの肋骨同様空気を吸っても前の肋骨が広がりにくい状態が観察できました。両肩のせり出しの矯正、肩関節や肩甲骨の動きの調整も行いました。

1回目の施術後、1週間後に再来院していただきました。だいぶ息は吸えるようになったとのこと。ただ、背中の違和感(張り感)は残っていたようです。2回目の施術は、1回目の施術に比べ、歪みがそれほど大きくはなかったため、全体的に筋肉を緩めるような施術を行いました。施術後すぐに効果が表れたようで、顔が明るくなりスッキリ感が見て取れました。次の施術は2週間後になりますが、2回目の施術後で、ほぼ楽な身体になると思いますので、その後は悪くなる前のメンテナンスの必要性をお伝えしました。

オプティマルヘルスセンターの施術法はこちらです。↓

オプティマルヘルスセンターは只今(2022年12月現在)、現在の予約の方で混み合っております。初めて受けられる方は、紹介者がいる方のみ受付しております。近隣に治療院がない、どこ行っても良くならないという方は、下記の予約専用LINE(友だち追加)を登録し、その旨お伝えください。対応が可能かどうか検討いたします。ただし、通院が前提での受付になりますこと、ご了承お願いいたします。

友だち追加
(↑こちらは予約専用LINEです)

もっとオプティマルヘルスセンター(OHC)のことを知りたい方は、「幸せホルモンで覚醒スイッチON!脳と体を最高にコンディショニング!」を無料動画配信中ですので、こちらを友だち登録して観てください。