• WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合せ

「涙の数だけ強くなれる・・・」あれは本当だった。「涙のセロ活!」つくば、土浦、牛久、阿見でお困りの方はオプティマルヘルスセンターへ。

0I9A355815032137nakuyo2_TP_V4

 

 

こんにちわ。オプティマルヘルスセンターの高橋です。

悲しいことやツライことがあった時・・・

逆に嬉しいことや感動することがあった時・・・

涙って流れますよね?

どうでしょう。最近泣いてますか?

 

 

以前は「ストレスには笑うといい」と言われていましたが、最近では笑いでは真に解決しないことがわかりました。

ストレス緩和には「涙」がカギなんです!

涙とともにストレス物質が流れ、リラックス効果がある脳内物質「セロトニン」の分泌が高まることが専門家の研究で明らかになりました。

 

 

映画や書籍で涙するのはもちろんOK。

あと、たまに感情を思いっきり出すのもいいですね。

何事も限界まで我慢する必要なんてないですし、何でも「やりすぎ」はバランスを崩します。

例えば「空気を読む」といった能力も時には必要かもしれません。

しかし、これは人に強要されるようなものでもありませんし、度が過ぎれば当然おかしなことになっていきます。

男も女も大人も子供も泣いたっていいんです♪(´ε` )

 

 

泣きたい時はがっつり泣く

まずは自分の“感情表現に寛容”になってみてくださいPAK95_bie-nnanjyu_TP_V4

 

世代が分かれてしまうかもしれませんが、岡本真夜さんの「Tomorrow」という曲をご存知ですか?

あの曲は正しかったんですね〜。

 

オプティマルヘルスセンターでは、「泣く」ことも“セロ活”(セロトニン活動)の1つと認識してます。

新生活で何かとストレスが溜まりやすいこの時期は、「なでシャキッ」「セロ活」で決まりっ!

 

              国家資格はり師・きゅう師/高橋一生

27NJ_ichimenniirogarukiiroibara_TP_V4

「なでシャキッ」に関してはこちら